やりたいこと100ある男がやるブログ

やりたいこと、数は100。いつまでにできるか!

チャレンジと苦難は良記事になります。

 
うつ病、休職、社会復帰】
この三つのワードに、
価値を感じる人もいらっしゃいます。
 
【スケボー、初心者、おっさん】
こんなワードに興味を持たれる方もいます。
 
発した言葉が、
思いもよらず人の励みになる事もあるので、
朕はあっけらかんと自分をさらけ出しましょう。
 
 
なんでそんなのに興味あんの?

 

 
例えばスケボー。
 
神ワザ動画といったフレーズが
珍しくもない昨今、
高いテクニックや名パフォーマンスは
簡単に拝見できます。
 
ですが、新しくスケボーを始めるにあたり、
その飛び抜けて高い技術は参考になりません。
 
ビギナー向けの講座動画にて学べど、
講師と自分には溝があります。
出来ない気持ちが共感しにくいのです。
 
そんな中、参考になるのは、
同じビギナーの成功の所感、
もしくは、失敗の体験です。
 
初心者はビギナーから学ぶことが多いのです。
 
 
 
失敗談がウケるの?

 
言葉を付け足すと、
ありのままに書くことが重要でしょう。
 
私は、
戦えば弱く、
打たれば脆く、
教えるには浅く、
馬鹿でナルシスト。 
意識高い系の発達障害
劣等感が怖くてSNSを避ける、
典型的などこにでもいる馬鹿です、
バーカー!!!(3回目ぃ!!)
 
だから、
チャレンジに価値があるのです。
失敗に共感を生むのです。
克服が人の励みになるのです。
 
書きまくりましょう。
書きましょう。