やりたいこと100ある男がやるブログ

やりたいこと、数は100。いつまでにできるか!

健康かつ若くて長寿になる食材リスト

医者が進める最強の食事法って本を読みました。
それですっかり気分はダイエットモードです。
 
著者曰く、
 
ボテッとした腹の肉は、
過剰の糖質が変形したもの。
なんだとか。
 
脂肪をとっても、
体の脂肪にはならない。
だとか。
 
結局、
低糖質ダイエットに収まるような話ですが、
米を食うな!ってだけでは芸が無い様です。
 
ってなわけで、
これから習慣にする食材リスト!
 
・オリーブオイル(エクストラバージン)
 とにかく健康いい。大さじ2杯くらい使う。
 炭水化物と一緒に摂ると糖質の上昇を抑えられます。
 
・赤ワインor白ワイン辛口
    やったねアンチエイジングの赤ワイン。
  ダイエット効果があることが判明された白ワイン(辛口)
 お酒飲めないけど、毎晩ちょっとだけ晩酌してみようと思うんだ。
 
・無農薬の野菜
 野菜を水で洗うのは負け組。
 勝者は生のままバリバリ食う。故に無農薬。
 味付けとかせずに、バリバリ食って、
 素材の味を噛みしめる。(様になりたい)
 
・枝豆などの豆類
 お豆さんを侮るな。お豆さんを味方につけよ。
 とにかく豆食え。
 
・チョコレート(カカオ70%以上)
 やったねアンチエイジング
 カカオ70%なら普通に美味しいチョコじゃん。
 一日25g摂取します。
 
 ご長寿や美魔女はチョコレートを愛しているんだとか。
 だったら私も愛します。
 
・珈琲
 とにかく良い。ただし、砂糖は厳禁。
 でも夕方からは摂取するのは控えた方が良いです。
 
・刺身
 高温で調理すればするほど、発ガン性が増すんだとか。
 私から聞けば眉唾モノですが、エビデンスは揃っている様子。
 
 あんまり気にしすぎてもなんですが、
 刺身最高って思っておけばいいんじゃないっすかね。
 
 
ざっくりこんな感じです。
 
ちなみに著者やDAIGOなども口に揃えて、
「ポテトチップス」は絶対NGとのこと。
 
 
1日1食で、米は食わずに芋類で糖質を摂りつつ、
上記の食材を食べようかなと。
 
健康かつ若くて長寿を目指して、
乱れた食生活を正します。