やりたいこと100ある男がやるブログ

やりたいこと、数は100。いつまでにできるか!

いつも明るいパパになりたい


f:id:gejikemushi:20181211221912j:image

仕事が終われば直帰。


そこそこに家事をやって、
明日の仕事を考えてはイライラする。


そんな毎日が楽しくなくて、
自分の好きな事を!
もっと人生を楽しく!


と意気込んでみたものの、
結局、自己満足なんですよね。


ふと振り返れば、
自分の仕事と子育てに追われている妻が
忙しく動いているわけで。


やりたいこと100あるねーん★
じゃねえよ!ってね。


そんな事をする時間があれば、
家事や子育ての事をしてあげるべきだし、
子どもと遊んであげたりした方が、
いいんですよね。


それが妻の為でもあるし。

 


そんな妻からは、
さほど家事や育児への参加に
「期待」はされていない。


ご機嫌で楽しいパパである事を求められている。

 

ゴキゲンな

パパだぜ

 

 


これが難しいんだ。


子供のワガママは、
本当に純粋に理不尽なワガママ。
親が怒るまで反抗的な態度を続ける。
だから腹が立ってくるし、
怒らないとキリがないんじゃないかと思う。


怒らなくてもいい、といわれても
「ええかげんにしろ!」
と言いたくなる。


理想は、
「宿題なんてしなくていいよ!」
「パパと遊ぼう!」
と、ちゃらんぽらんな父親なんだけど、
やっぱりそういうわけにはいかないよね。


そもそもパパがそんなに遊ばないしね。
仕事して寝る。そんな男だもんね。

 


家族がよろこぶものに

なればいい


「やりたい事」を「家族」に向けると、
一つの標的が生まれる。


優しくて、いつも明るいパパになる。


そして、理想像は先に成ってしまう。
名乗ってしまう。


いつも明るいパパです。
安心してください、
怒ってませんよ。