やりたいこと100ある男がやるブログ

やりたいこと、数は100。いつまでにできるか!

8週間後、美しい体になります。

 
 
「腹筋を割りたい」
言い続けて10年以上経過してます。
いい加減、本気で実行したいなと思った35歳です。
 
ってなわけで、
 
↓↓このプログラムに挑戦!↓↓ 
 
よく本屋でこのイラストを見かけますが、
この方が考案されたプログラムなんですって。
今度、本買おう。
 

 

自己流で食事制限したり、筋トレしていたけど、
きちんと型にハメてやってみようと思います。
 
そして、その記録をブログにしよう…
と思う。
 
 
いやぁ…
筋トレは続けられても、
その途中経過をブログにするのって
めんどくさいんですよね。
 
わざわざ見せびらかしたいものでもないし。
まぁ、気分がノッたらネタにします。
 
 
 
スケジーリング
Evernote
 
と、いうことで、プログラムを見ながら
スケジュール表を作っていきます。
 
ちょっと面倒かもしれませんが、
月間のスケジュールと、
週間&デイリースケジュールに。
 
この時、Googleカレンダー等のアプリは使いません。
自由に書き込める感がほしいので、
Evernoteで作ったカレンダーにスケジューリングしていきます。
 

 
これを参考に、デイリーのScheduleに落とし込んでいきます。
 
自作のこのテンプレを使います。
過去記事はる。
 
 
こうやってノート感覚で使えるのが
Evernoteちゃんのいいところ。
 
カレンダーにはトレーニングの事だけ書いてますが、
食生活も変える必要があります。
 
ざっくりといえば、
白米禁止、玄米食
です。
 
ラーメンとはお別れしないといけませんね。
 
ほんと、暴れん坊な食欲だけはなんとかせねばなりません。
 
 
 
 
筋トレは無理なく
無理する
 
筋トレのメニューは、紹介したプログラムでは
ダンベルを使う事になっていますが、
自重トレーニングから始めます。
(まぁ、減量を目的としたプログラムですし)
 
で、メニューとしては、
「腕立て伏せ」と「スクワット」です。
 
以下の動画を2回ずつやります。
 
そんなに強度は強くないので、
筋肉が肥大化する事はないかと思いますが、
今の自分には特に腕立てはついていくだけでも精一杯。
自身のレベルに合わせました。
 
 
これで物足りなくなったら、
更に強度の高い自重トレーニングをやって、
飽きてきたらダンベル購入に踏み込みたいなと思います。
 
ダンベルを購入する時は、マッチョになりたい時
なんだろうなと思います。
 
 
さぁ、やろう!
 
美しくなるのよ!